デザインイメージ写真

デザインは稚拙でもよい

この特集の主題は「地味に気楽に稼いで輝く」です。

派手に脚光を浴びるような事がなくても、
気楽に稼いで生きていければそれでいい

稼げれば、すなわち、成功すれば、意外と注目は集まり、
「輝く」事も出来ます。

そして、将来、あるいは現在の半農生活や菜園起業のために
ウェブサイトを開設しようとしているあなた、
今は稼げなくてもいつかは稼げるようになるためには、

デザイン技術は不要です。

そんなものは、全く要りません。

なぜ、要らないか?をご理解して頂くため、
あるIT会社の社長さんから聞いたお話しをご紹介します。

あるところに、油ギトギト、中年オヤジの
中小企業の社長がいた。

このギトギトオヤジが作った
コテコテデザインのウェブサイトと

デザイナー女子が作った可愛らしいサイトで
どちらが実際にモノが売れたかと言うと、

ギトギト・コテコテの方。

なぜか?
ギトギトでもコテコテでも
その中小企業の社長は、
「売りたいモノ」が明確にあったからです。

コテコテデザインでも、
「これを買って下さい」と言うメッセージが
ウェブサイトからはっきり伝わってきたから
売れたわけです。

デザイナー女子の作ったサイトは、
華やかだったり、可愛らしかったりしたかも
しれないけれども、

「コレを買って下さい」と言うメッセージが
あんまり伝わる代物ではなかった。

そう言う事です。

ですから、デザインとか、(後、ウェブ制作技術とかも)
稚拙でもテキトーでも全くかまいません。

あなたが売りたいモノがハッキリ表現できていれば、
そのモノは売れます。

売れれば稼げます。

え?、今のところ、何を売りたいか、
と言うか、何をしたいかも見えていない・・・

どうしよう?

そう言う人には次回以降、またご説明を致します。

自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習
菜園起業の稼ぎ方

全部タダじゃないけど、出来るだけゼロ円に近い菜園起業のためのIT活用術