20190706スイカの畝立て

時間が経つのを忘れちゃう菜園

毎週、毎日雨が降る。
利休鼠の色かどうかは分かりませんが、
見沼菜園クラブにも雨が降ります。

それでも、貴重な晴れ間、今週末もやってきたボク。

草取りしてねって言われて、
20190706サツマイモの草取り
まずは、大オジサン部隊メンバーとサツマイモの畝の間にビッシリ生えた草を取ります。

それから、スイカの畝立て。
パパの真横でクワを使って、
もうすっかりクワに慣れました。

ルバーブの苗を植えたり、ナスの支柱を立てたり、
ママも大忙し。

ナスはこの次剪定ですか?
って聞かれて、

あ、とにかく、実りだしているから、
その実取っちゃってください、
後の実りが悪くなるので

ってお返事。

ワーイ、採っていいって
ママに言われて、
大喜びでナスの実を枝からカット。

いろんな事をやっているうちに、
あっと言う間に時間が過ぎて、
お昼の時間。

ここにいると時間が経つのを忘れちゃう。
そんな週末の菜園でした。

菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」
自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習

見沼菜園クラブの菜園教室

無料菜園見学に申し込む