未分類」カテゴリーアーカイブ

桜イメージ画像

2月からの積算で春野菜の収穫期が早まる~2020年3月

2020年2月は、過去最高レベルの暖冬だったとレポートしました。

過去40年間で最高水準の暖冬。中下旬は数日おきのお湿りで野菜は育ちやすかった~2020年2月

3月も過去最高レベルの暖かい春だったようです。
1980年から2020年まで、さいたま地方3月の最高気温積算値は、
一位 2013年 509.7℃
二位 2018年 505.1℃
三位 2020年 479.3℃
四位 2002年 473.0℃
五位 2019年 453.1℃
で、2020年は過去40年間で三番目でした。
昨年は第五位、一昨年は第二位で、
このところ、非常に暖かい3月の年が続いている事がわかります。

1980年から2020年までさいたま地方3月の最低気温積算値は、
第一位 2018年 162.6℃
第二位 2002年 155.3℃
第三位 2013年 148.6℃
第四位 2020年 147.9℃
第五位 2019年 144.2℃
となり、
今年は第四位です。
一昨年は第一位、昨年は第五位で
最低気温レベルでみても、このところ、冷えこみが少ない3月が
毎年続いている事がわかります。

このように今年の3月は相当の暖かさだったことは事実ですが、
昨年、一昨年も相当の暖かさでした。

今年は昨年よりも桜が咲くのが早く、
春野菜の収穫も早まっています。

この原因は、3月が暖かいと言うだけでなく、
2月も暖かく、お湿りが多くて、春野菜の生長が早かったからではないかと
思われます。

最高気温積算値の推移(2019年と2020年)

桜の開花は立春以来の最高気温積算値が600℃になる事が目安とされています。
今年と昨年の立春以来の最高気温積算値をみると、今年の方が600℃になるのが2日、
700℃に達するのが4日早い事が分かります。

植物には生長期があり、
発芽直後はゆっくりと育っていますが、ある程度大きくなった後、急速に生長するようになります。

今年2月に種まきされた野菜達は、2月中にかなり育つ事が出来たため、
3月に入り、順次生長期を迎え、これまでにない程早く収穫期に達するようになったのではないでしょうか。

除菌イメージ写真

野菜配達車も除菌しよう。

半農生活で使う車は泥だらけになり、
あまり洗ったり磨いたりしている暇はない、

泥だらけになることが大前提

でそう書きました。

そのとおりなのですが、では、車は除菌しなくていいかと言うとした方がいい、むしろすべきですし、
ピカピカに磨き上げる事が出来なくても、
一定の除菌は日々簡単に出来ます。

なぜ、除菌が必要なのかと言うと、野菜を届けると言う行為は、
不特定多数の人が触れた場所に触れる機会が多いからです。

お届け先が、一戸建ての場合だと、その家の門や玄関のドアノブに触れているのは、
ほぼその家の方でしょう。

マンションともなると、建物の玄関やセキュリティロックの外側にある呼び鈴、エレベータのボタン等は、
居住者や管理人の方以外にも、各種配達・サービス業者が触れています。

レストランやカフェの場合も、その扉は「不特定多数」のお客さんが触れていると思います。

つまり、野菜を配達して回ると言う行為は、自分の手も
不特定多数の人が触った場所に触れる事なわけです。

そして、その手で自分の車のドアをあけ、ハンドルを握るわけですから、
手にウィルスや菌が付着していれば、車周りにそれらのウィルスや菌が
付着してしまいます。

車内でお弁当やオヤツを食べたり、ドリンクを飲んだりする際、
手だけ洗っても、汚れたハンドルやドアに触れれば、再び
手も汚れてしまい、経口感染の可能性が生じます。

ですから、車の除菌はすべきなのです。

では、手間はどうかと言うとそうかかりません。

車に次亜塩素酸系の洗剤(商品名で言えば、ハイターやブリーチなど)を薄めた液を持ち込み、
布を浸して拭くだけです。

薄め方は、500ミリリットルの空きペットボトル容器に
洗剤キャップ2杯を入れ、水を加えるだけです。

ボトルはお茶やスポーツ飲料などを飲んだ後の空き容器でかまいませんが、
炭酸飲料の空きボトルがあれば、そちらの方が耐久性があるので、
日々使うのに向いています。

この薄め液に布を浸し、出発前にハンドル、ウィンカー・ワイパーのレバー、ダッシュボード、伝票ファイル、ドアノブ、
ドリンクホルダー、カーオーディオのボタン等を手で触れる可能性があるところを
拭くようにしましょう。

だいたい5分もあれば出来ますので、
冬場なら暖機運転をしている間に完了です。

布を浸すには、僕自身はヨーグルトやお豆腐の空き容器に薄め液を開け、
そこに布を入れるようにしています。

着なくなったTシャツを5-10センチ角に切断し、
数枚、車内に持ち込んでおけば、
一日中配達し続ける場合でも、
定期的に除菌を行う事ができます。

野菜の配達中、メシも食わない、オヤツも食べない、
ドリンクも一切飲まないと言うなら、別ですが、
多少の栄養・水分補給をするなら、
車内除菌はするようにしましょう。

なお、直接には車自体ではありませんが、
スマホの除菌もした方がよいです。

オープンデータ活用!気象データで野菜の生育&相場を予測「てんとうむしプロジェクト」
「自動車教習方式」。2日間で野菜栽培の基本技術を学ぶ、基礎講習。

菜園起業入門セミナー
菜園起業の稼ぎ方

速報プラグインイメージデータ

ブログのSNS的運用が可能になる「速報」プラグイン

情報を蓄積する事で価値を発揮させる、
そのために、いきなりSNSに投稿するのではなく、
いったん、ブログに情報をあげてから、SNSで紹介するようにする、

いわば、「ひと手間かける」方法のネット版を

地味に気楽に稼いで輝く~菜園起業のためのSNS活用術

で紹介してきました。

そのブログですが、
長文のレポートを投稿するだけでなく、

TwitterやLINEにちょっと一言書き込むような感覚で使い、
自分のウェブサイトに最近の一言投稿だけを表示する
速報欄が作れれば、
ブログの「SNS的運用」が可能になります。

この速報欄を作るのが、
Wordpressのプラグイン「Content Views」です。

現在、このCotent Viewsを使って運用しているのが、
地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットの「旬のお野菜情報コーナー」です。

従来から、このコーナーには、その時々のオススメ野菜やお客さんの反応等を紹介するレポートをあげてきました。
この間、今、菜園で咲いている花とか、お届けしたお野菜等をパッと紹介する速報欄を併設しました。

レポート欄と速報欄、両方がある事で、コーナー全体が情報量が増えたように見えて、
充実したと思います。

この速報コーナーをフォローしてもらう事で、
「地元野菜ファンクラブ」みたいなものも作っていければと思います。

今後は、半農予備校・菜園起業大学の最新情報などを紹介する速報コーナー等も作っていきたいと
思います。

自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習
全部タダじゃないけど、出来るだけゼロ円に近い菜園起業のためのIT活用術

菜園起業の稼ぎ方
菜園起業のためのSNS活用術

EXIF消去イメージ写真

ストーカーから身を守るEXIF情報削除アプリ

SNS全盛、美味しいお野菜のお料理をパチリ、
インスタ映えを狙って投稿。

そんな人も多いかもしれないですね。

ただ、スマホなどで撮影した写真には、
位置情報や撮影日付等の「EXIF情報」と呼ばれる
データが着いています。

SNSやブログにそのまま投稿すると、
そのEXIF情報からプライベートな足取り、

場合によっては住所や職場まで特定されてしまうことがあります。

こうして相手の居場所等を特定してつきまとうのが「デジタルストーカー」と
言われる人たちで、

最近では被害に会う人も増えてきているようです。

こうした被害を防ぐ工夫の一つがEXIF情報の削除です。

実は削除用のアプリは、ウェブから簡単にダウンロード出来ます。
パソコンのデスクトップに出来たアプリのアイコンにマウスで写真を選び、
ドラッグすれば、EXIF情報の削除完了。

投稿に際しては、こうしてEXIF情報を削除した写真を使うようにしていれば、
悪用被害を防ぐ事につながります。

EXIF情報削除アプリ「EXIFEraser」はこちら>>

自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習
全部タダじゃないけど、出来るだけゼロ円に近い菜園起業のためのIT活用術

菜園起業の稼ぎ方
菜園起業のためのSNS活用術

サニーレタス20200329

来年に向かって・・・菜園づくり

新年度を迎え、サニーレタスが育ちつつある見沼菜園クラブ。
来年に向かって、菜園づくりが進んでいます。

????
新年度を迎え・・・来年に向かって
????

え?、なにか間違っていない?

新年度を迎えたら、「今年度の抱負」じゃないの?

って、間違っていません。

「来年に向かって」なのです。

昨年の正月から始まった見沼菜園クラブCファーム。

2019年はいろいろありました。

田地、すなわち、もともと水田だった場所で、
芝川と見沼代用水路に挟まれた場所・・・

水はけが悪く、溝を掘って高畝にしてみたものの
結局、ジャガイモはかなり水に浸かって腐ってしまい、
収穫は3分の1前後、

ニンジン等の根菜類もドロドロの中から掘り出すので
手間がかかりすぎ、

そもそも、水分を含んで重く、耕しにくい土。

そして10月には台風19号による冠水で
秋野菜に大打撃。

しかしながら、悪戦苦闘の中でいろいろな事が分かってきました。

まず、溝の掘り方が変わりました。

畑全体に浅い溝を掘って、畝を高く盛り上げるのでなく、
要所要所に深い溝を掘った方が、水はけがよくなり、
地下水位も下がると言う事。

そして、溝を掘った土をそれ以外の場所に盛り上げ、
高低差をつける。

絶対冠水しないと言う事はないと思いますが、
かなり、改善は進んだと思います。

そして、土を盛り上げた場所では地上部が収穫物となる葉物や果菜類を育て、
溝やため池になった場所には、マコモやレンコンを植え、
多様な幸が採れる菜園にしていく。

畝間は、セリを植えておくと、増殖して、雑草が生える余地がなくなることも分かったのも
昨年の収穫。

セリは、この間、地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで出荷しました。
雑草を抑えながら、収益にもつながる一石二鳥の方法です。

雑草を抑えるには、シソやマリーゴールド、ハーブ、クローバなども有効な
事も分かってきました。

溝に近い水際には、フキやハーブ、ニラ等を植えることで更に多様な幸が採れます。

それから、「あんまり耕さない農法」が手間を減らすこと。

畝を立てて野菜を植える場所を決めておいて、
次に野菜を植える時は、耕しなおして畝を作り直すのではなく、
立てた畝はそのままにしておいて、堆肥や肥料をまいて、
土と混ぜるだけにする、

こうすると、あまり手間をかけずに次々野菜を植えていく事が出来る事がわかりました。

また、水はけが悪い土と言っても、抜いた雑草を積んでおいたり、ヌカや馬ふんを混ぜた場所は
土づくりが進み、それなりに水はけが良くなる事も分かりました。

そこで、この春の取り組み・・・

一度、畝を作ったら二度と作り直さなくてよいように、
溝や畝の位置を決め、菜園デザインをやり直す。

畝と決めた場所に馬ふんや米ぬかをまく、
折から生えてきている春草を抜き、畝やその周囲に積み、
枯れさせながら、土に混ぜ込み、土づくりを進める、

そして、畦間にはセリを植え替え、
雑草を防ぐ。

自然発芽してきたシソ、春にまた芽吹いてきたクローバやフキも
雑草抑制に活用すべく植え替えます。

こうした菜園づくりは、非常に手間がかかるのですが、
今年一年かけても作り上げていけば、

おそらく、次から次へと野菜を植えて、
収穫していける菜園となるはずです。

菜園起業大学を通じて、半農生活の人たちに
この手法を伝え、

出来た野菜を地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケットで
売っていく・・・

こうして耕作放棄地を減らし、田園景観の保全を進める、

2019年の悪戦苦闘は、
構想実現に向けた、非常に具体的な計画を生み出したのです。

ですから、今年は準備の時期です。

来年以降の素晴らしい姿を夢見て。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
熱闘見沼菜園クラブ

ナバナの味噌和え

菜花の味噌和え・・・♪

地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット、
野菜をお届けしたら、
コロナの影響でなかなか外出出来ない中、
お野菜のお届け便があるから助かっていますなんて
感想が・・・

お届けしたリーキをごま油で焼いて食べたら美味しかった
なんてご感想も。

それから、葉玉ねぎ、すき焼きにすると、甘いので、
子どもたちに大人気と言うご感想も。

更に、セリをお届けしたら、
どうやって食べたら?ってご質問が出て、
玄関先で、スマホでレシピ検索。

おひたしでいいのね、やってみますってお言葉を頂きました。

こうした中、コマツナの菜の花の味噌和えに挑戦した方から、
レシピのご紹介がありました。

********************************
【合わせ調味料】

味醂・醤油 ( 各 大1/2)
砂糖・酒 (各 大1 +1/2)
蜂蜜・塩麹・胡麻油 ・すり胡麻(各 小1)
味噌 (小2)

火を通して柔らかくしたなばなの水気をしぼって合わせ調味料と和えるだけです。
********************************
蜂蜜や胡麻、塩麹なんかも入れるんですね。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
新商品になるかも知れない情報

旬のお野菜情報
菜園教室・体験農園「見沼菜園クラブ」