様々な野菜イメージ写真

地味に何気に誰でも出来る「カスタマー・リレーション・マネジメント」な野菜栽培方法

収益を上げるビジネスの手法として注目されているのが、
CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)。

カスタマーは「顧客」。
分かりやすく言えばお客様の事です。

リレーションシップは、関係性。
ですから、カスタマー・リレーションシップと言えば、
お客様との関係の事です。

そして、マネジメントは経営とか管理。

つまり、お客様の声を聞いて、物事を進めましょうと言う
極めて単純な事をきちんとやる事が、
「稼ぐ」事につながる

と言うわけです。

では、菜園起業におけるCRMとは何か?

それは地道にいろんな野菜を育てる事です。

え?、育てても売れるかどうか分からない?
それで儲かるの?

ハイ、大丈夫です。

着実に、そして地味に何気に稼げるようになっていきます。

これから、その方法を少しづつ解説していきます。

自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習

菜園起業の稼ぎ方