「暗渠」開通!、そして縦貫工事

暗渠開通

前回発見された伝説の暗渠

伝説どおり、土が詰まっていて、水が流れません(^U^)

でまあ、ちゃんと水が流れるようにすべく、中の土をスコップでかきだし、無事開通。

先日来降った雨水が、暗渠の中を流れて、水路に落ちていきます。

その水の流れを見ながら思ったこと。

暗渠の前に溝を掘っておくと、その溝に土中に溜まった雨水が滲み出してきます。

溝を拡張すると、拡張した先からにじみ出して、暗渠内の流量増大、
つまり、それだけ、早く水が水路に落ちていく様子が観察出来ました。

と言うことは???

そうです。溝が菜園を縦断するようになれば、菜園全体の土に溜まった水は溝に滲み出し、
暗渠をつたって、ドンドン水路へ。

低地にあり、すり鉢状になっているCファームですが、
水はけは格段に良くなるはず。

かくして、菜園縦貫鉄道、じゃなかった縦貫溝掘り開始。

ところで1月に種まきしたコマツナ、かなり大きくなりました。
3月末までにはお届けできるかも。

記念すべき見沼菜園クラブCファームの初収穫になりそうです。
一月まきのコマツナ

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット
熱闘見沼菜園クラブ