農園運営実習

農園を運営するためには、個々の野菜の栽培方法以外にも必要な技術があります。栽培計画作りや農園利用者の方への応対などです。効率的な運営のためにはITの活用も欠かせません。

農園運営実習では、アプリを使いながら実務をこなす体験を通じて、これらの技術を身につけます。

◆実習期間・場所・内容

●実習期間:1年間(継続可)

●実習日:原則として、毎週土曜10-12時、または13-15時
(夏季・年末年始・臨時休講有り)
※最低、月2回程度の出席が必要です。
別途、座学講習あり


●場所:
 実習:見沼菜園クラブFファーム
 (埼玉県さいたま市見沼区片柳2丁目332-1)
※座学講習日程については、講師と予定をすりあわせて下さい。

●内容
 栽培計画の立案(レポート提出あり)
 栽培計画に基づいた栽培の実施
 農園利用者への接遇・応対
 農園運営アプリの活用

◆受講料
 48,000円(農園運営実習初年度の場合)