パセリイメージ画像

パセリ

お弁当やサラダ、
ちょっとした彩りに使われているパセリ。

菜園の片隅に植えておくと、次々、新しい葉を出してくれます。
その葉をカットして出荷すると
また新しい葉を・・・

と言うわけで、とても便利な代物なのですが、
昨年秋、見沼菜園クラブFファームに植えたパセリは、壊滅しました。

原因は、この冬の「極渦寒波」。

実は野菜の植付に向いていない北向き斜面を活用するため、
いろいろなハーブを植えました。

その時、パセリも植えたのですが、
残念ながら、猛烈な寒波でハーブはほとんど壊滅。

普通、パセリやハーブ類は、冬枯れしても春になるとまた新しく芽吹いてきてくれます。

しかし、今回は、根ごと凍結してしまったようで、
全く芽吹いてきてくれませんでした。

と言うわけで、再チャレンジすべく、
パセリをセルトレイ・・・と言うのは、碁盤の目のように、
区切られているトレイの事で、
苗が育ってきたら、
セル=区切られいる各部分;ごとに取り出して植え付ける事ができます。

今度は、極渦寒波で根ごとやられないように
北斜面でない場所に植える予定です。

育ってきたら、この秋にはお届けできるようになると思います。

おうちにいたら、野菜を届けてくれた。おうちに帰ったら、野菜が届いていた。何して食べよう。地元野菜宅配サービス・野菜のマイクロマーケット

新商品になるかも知れない情報

熱闘見沼菜園クラブ
菜園起業の稼ぎ方