作家のイメージ写真

どうしてもライターで稼ぎたいなら。

「半農半フリーランスはお得か」シリーズで
フリーランスの一つであるライターについて、

「半農半ライターはお得か?」
を書きました。

この記事の結論は、「与えられたお題についてであっても、
記事を書く事自体が好きと言うのでない限り、止めた方がよい」です。

「稼ぐ」事を目的にするなら、
もっと稼げる仕事はあるからです。

それでも、半農半ライターになって、
ライターとして収入を得ながら、
生活していきたいと思うなら、
無料投稿サイトを活用することをオススメ致します。

現在は、自分の小説、エッセイなどを投稿出来る無料サイトがいくつかあるようです。
原稿の他、動画や静止画、音楽などを無料投稿できるものもあります。

こうしたところに無料投稿を続けていると
実力がある、読者がついて面白がられていると評価されれば、
プロデビューへの道が開ける事があるようです。

生活費は別に稼ぐ必要がありますが、
将来を夢見て挑戦する価値はあるでしょう。

半農半ライターを目指す場合は、
1)現金収入を稼ぎだす仕事
2)農作業、野菜販売などの農業の仕事
3)無料投稿サイトへの投稿

の3つをこなす必要があります。

1)、2)、3)、それぞれにどれだけの
時間を割り振るのか、
「時間の予算」を決めなくてはなりません。

もちろん、決めたとおりにやり抜く事も必要です。

ただ、やり抜いた時の快感はひとしおだと思います。
ライターに限らず、音楽やデザイン、イラスト等、
クリエイターになりたいなら、
無料投稿サイトを活用しながら
挑戦を続ける事をオススメしたいと思います。

自動車教習方式、2日間で基本技術を学ぶ。半農予備校・菜園起業大学の基礎講習

全部タダじゃないけど、出来るだけゼロ円に近い菜園起業のためのIT活用術