1970(昭和45)年の川口・鳩ヶ谷の公示地価

田園景観と共生した街づくりを考えるため、
過去のデータを少しづつ紐といています。
国土交通省が毎年1月1日時点の評価として
公表している公示地価より、
1970(昭和45)年の川口市内の数値を拾ってみました。
【1970(昭和45)年の川口市内の公示地価】
並木町2丁目 50,000
南町 30,000
江戸袋字下郷中 18,000
芝中田町1丁目 42,500
芝字峯町 29,000
道合字在家 24,000
栄町3丁目 395,000
栄町3丁目 240,000
栄町3丁目 105,000
領家町 19,500
鳩ケ谷本町4丁目 29,500
鳩ヶ谷桜町3丁目 20,000
※単位:円/平米
大阪の万博が開幕するのは、この年。
まだ、日本列島改造論は出ていません。
引き続き、過去のデータをみていきたいと思います。

Follow me!