「ブロガー」になりたい?!

「ブロガー」のイメージ写真

時間の融通が聞いて、しかも稼げるビジネス・・・

半農半Xの「農」と「X」の両立のために、
「X」の部分はどんな仕事が良いのか?

例えば、ネットビジネスはどうだろう?
ブロガーで稼いでいけるなら、
素晴らしい。

ユーチューバーになれないか?

そんな事を考える方もいらっしゃると思いますが、
結論から言うと、この先もなかなか難しいです。

ブロガーなりユーチューバーで稼ぐと言うのは、
自分のブログやチャンネルに、
広告を表示させることです。

広告が収入にどう結びつくかと言うと、
クリック数×コンバージョン率で決まってくるのですが、

クリック数はその広告で表示されているサイトを見ようと思ってクリックした人の数、
コンバージョン率は、そのサイトを訪問した後、
実際に販売されている商品やサービスを買った人の割合です。

仮に1000人が訪れて、一人購入しているとすれば、
コンバージョン率0.1%になります。

1万人が訪問して一人が買ったと言う場合なら、コンバージョン率は、
0.01%です。

仮に実際に購入した人が、
千円の商品を買っているとすれば、
コンバージョン率0.01%として、

1万人が広告をクリックして千円の売上があがったと言うことになります。

アフィリエイト、つまり、自分のサイトに表示された広告を見て、
広告元のサイトを訪問し、実際に品物を買ってくれた人がいたら
売上に応じて、一定の報酬を受け取る

と言う仕組みで運営している場合、

アフィリエイトの報酬率が10%なら、
広告をクリックする人が1万人いて、
やっと100円の収入が得られると言うことになります。

お客さん一人あたり平均1万円の買い物をしてくれるとして、
コンバージョン率が0.1%

と言うのは、かなり優良なネット販売サイトですが、
それでも、アフィリエイト報酬率が10%なら、
千人が広告をクリックしてくれて千円の収入にしか
なりません。

もちろん、あなたのブログやチャンネルを訪問した人が
すべて広告をクリックしてくれるわけではないので、

仮に訪問者千人につき一人がクリックしてくれるとすると、
広告元が優良なサイトの場合でも、
あなたのブログを10万人が訪問して、
千円稼げる計算になるわけです。

毎日10万人が訪問してくれたとして月3万円の収入・・・

では、毎日10万人が訪問してくれるブログやチャンネルを作るのに
必要な手間暇は・・・?

広告で収入を得る方法は、
アフィリエイト以外のやり方もありますが、

いずれもワン・クリックあたりで見込める収入は、1円~10円台、
もしくはもっと低い場合が多いと思われます。

こうやって考えていくと、ブロガーやユーチューバーで稼げるのは、
ほんの一握りの人たちであって、

楽して稼げる世界からほど遠い事がわかります。

半農半XのXの部分でブログをやって
稼ごうと言うのは諦めた方がよいでしょう。

実は、半農生活におけるブログの活用術は、
もっと別な可能性があるのです。